ワガママライフ

一度の人生をワガママに。No Journey No Life

日本

3年4ヶ月振りの日本は誘惑に満ちていた。

2016/09/25

 

3年4ヶ月振りに日本に帰って来た。

 

フィリピンのゴミゴミとした発展途上国特有の雰囲気や砂埃と排気ガスの入り交じった息苦しさが全く無い。

 

そして、目に映る看板はほとんどが日本語表記されている。

あー、日本に戻って来たんだな。

一気に、日本に帰って来た実感がこみ上げてくる。

 

まずは東京に降り立った。

理由は至ってシンプルで、この空白の3年4ヶ月を埋めるべく、昔お世話になっていた人や旅で出会った人と会いながら地元は九州の佐賀までたどり着こうと思っているからである。

 

とりあえず、浅草にあるバックパッカーを拠点として動こう。

バックパックをコロコロしながら浅草にあるバックパッカーへ。

 

宿に着くなり荷物を全て置き、浅草寺をフラフラと歩いてみることにした。

 

平日にも関わらず、人の大群が目の前に行き来している。

これが、東京か....

 

久々にこんな人に囲まれると人酔いしてしまいそうだ。

そんな人をかき分けながら歩いてくると目の前に衝撃的なお店が!

img_2545

 

 

めっちゃ可愛い店員さんじゃないかぁ!!

やべー、恋しちゃいそう。

 

そう言えば、さっきからすれ違う日本人がもれなく可愛かったり、キレイな人が多すぎるんだよ!

振り返り過ぎてクビが非常に痛いではないか。

 

もしかして、人酔いの理由は振り返り過ぎなのかもしれん...

 

 

ん!

違う、違う。

 

俺が感動したのは、このお姉さんの可愛さもあるけれども、このお店が売っている『きびだんご』

 

そりゃそうだ!

日本を離れて3年4ヶ月。

 

きびだんごなんて食った記憶が無い。

早速、購入して食べてみる。

 

う、ウマい。( ´ー`)フゥー...

やっぱり日本最高だ。

 

更に、裏路地的な所を歩いているとコレ。

img_2549

 

 

 

め、め、メロンパン先輩じゃないっすか!

 

お久しぶりっすね!!

最近、調子どうっすか?

相変わらず、外はカリッと中はフックらしてるんでしょ?

 

いただきまーーーす!

 

う、ウマい。( ´ー`)フゥー...

ホント、日本人として生まれて良かったわ。

 

久しぶりの日本に感動し、ちょっと歩き疲れたので1度宿へ戻りゴロゴロする事に。

 

ゴロゴロしていたらいい時間になってしまいちょっと、小腹が空いたなー。

ちょっくらコンビニでも行ってみるか。

 

という事で、コンビニへ行くと、

 

『いらっしゃぃまぁせぇえええー!』

 

なんとも絶妙なアクセントでお出迎えしてくれるコンビニ店員。

そんな店員を尻目におにぎりコーナーへと行ってみて驚いた。

 

 

な、な、なんなんだ!

この品揃えの多さは....

こんなに品揃えが多かったらどれを買って良いのか分からん。

 

30過ぎの無精髭伸ばした国籍不明の僕は、ただ、ただ、おにぎりの陳列を観ながら『すげーなこりゃ』を10分くらい連呼しながら見ていた。

 

間違いなく、コンビニ裏のモニターを見ているコンビニ店長の目には万引きをするであろう怪しい人物に写ったに間違いないだろう。

 

10分の激闘を終え、よーやく2個のおにぎりを片手持ち、レジへ並ぶ事を心に決めた自分自身を誉め称えたい。

 

コンビニはよくない。

 

誘惑が多過ぎる。

こんな所に長居は無用だ。

これ以上、この場所にいると全ての商品を買いたい衝動に駆られてしまう。

あえて他の商品を見ないようにコソコソとレジへと並ぶ。

そして、よーやくお会計を済ませようとした瞬間。

目の前に、モンスター『おでん』が現れた。

 

この世界はなんて誘惑が多いんだ。

 

美味しい食べ物、美しい美女、ギャンブル、麻薬、GLAY、そして、おでん。

 

こんなに誘惑が多くちゃ、おちおちコンビニに買い物にも行けないじゃないか!

そんな事を感じながら、なんとかコンビニを抜け出し、夜の浅草寺の近くを通ってみる。

コレがまたなんともステキな場所でして。

img_2589

img_2591

 

 

 

いやー、やっぱり日本最高だな。

ふと、足を止めるとそこには日本らしさが残っていた。

 

ついつい、見惚れてしまう。

こんな所にも誘惑が。

 

 

おしまい。

 

 

 

 

-日本