ワガママライフ

一度の人生をワガママに。No Journey No Life

ニュージーランド

『アレックス・ノブ』をトレッキング

2017/01/26

 

あなたの趣味はなんですか?

って聞かれたら、トレッキングっす!って言えちゃうくらい、最近トレッキングをやりまくっていますけど、ニュージーランドを満喫するならトレッキングを外す事は出来ないと思ってます。

 

そんな僕も、フランツ・ジョセフ氷河でもう1カ所だけ行きたいと思っていたトレッキングがあったので行ってきました。

その名も『アレックス・ノブ』と呼ばれる場所。

img_3900

 

 

 

往復で8時間も歩かなきゃ行けないコース。
連日、トレッキングやらウォーキングをし過ぎて筋肉痛がヒドい中、自分の体にムチを打ち、行って参りました。

序盤は、いつも通りの舗装された道を歩いて頂上を目指す。

img_3907

img_3911

 

 

 

たまに、急な斜面もあるけれど前回登った『ロバーツ・ポイント』に比べれば凄く登りやすい道のりになっている。

 

登っている途中にも2カ所ほど、Lookoutが出て来るのでどんどん氷河が近くに見えて来る感じを楽しみながら歩く事が出来ます。

img_3917

 

 

 

この場所のトレッキングのいい所は、トレッキングの終盤になると氷河の全容を見ながら歩ける事と、反対側にはタズマン海まで見下ろしながら歩く事が出来る。

img_3932

 

 

 

そして、無事に登頂。

img_3941

img_3942

 

 

 

あまり休憩も入れず、サクサクと登ったら片道4時間の所を3時間で登ってしまい、サクサクと下って行ったら、片道4時間の所を2時間30分で降りちゃいました。

そんなに障害物も無いし、健脚向きのトレッキング。
氷河を上から見下ろすような形で見れるのもこのトレッキングのいい所かもしれませんね。

 

でも、やっぱり個人的には『ロバーツ・ポイント』がオススメ。
ロバーツ・ポイントの記事がまだの方は、こちら。

 

もし、トレッキングが好きな人は登ってみて下さいな。

 

 

 

おまけの写真

・アレックス・ノブはパラグライダーが禁止のようです。

img_3901

 

 

 

・ただ、歩くだけじゃなくて足下を見ながら歩くと、小さな植物がいたりする。

img_3921

 

 

 

◆オススメの宿情報

宿名:Fox Glacier Inn pod hostel
宿代:テントだと20$
特典:夕方6時から無料スープ付き、無料Wifi、朝食付き、オーナーが超絶フレンドリー

img_3970

img_3969

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

-ニュージーランド