ワガママライフ

一度の人生をワガママに。No Journey No Life

ニュージーランド

ここ掘れ、ワンワン。

2016/12/06

 

男なら1度は経験してみたいと思う”混浴”。
そんな混浴を、毎日体験出来るような夢の場所がこの世の中に存在するとしたら?
あなたは訪れてみたいですか?

今日は、金髪のチャンネーと混浴出来る夢のような場所をご紹介。

 

ニュージーランド北島のリゾート地として人気を集めているコロマンデル半島。
オークランドから車で2時間30分ほどでいくことができる場所なんです。

 

 

 

このコロマンデル半島には、色々なアクティビティや見所があるんですが、今日はその中から2カ所。コロマンデルを訪れる上でオススメの場所を紹介します。

 

まず1つ目が、カセドラル・コーブ。
映画『ナルニア国物語』のロケ地として使われた事で一躍有名になった場所。

高台にある駐車場から歩いて40分ほど歩いた場所にカセドラル・コーブはあります。

img_5614

img_5612

 

 

 

整備されたトレッキングの道なので、歩きやすく、キレイな景色を見ながらゆっくり歩いて行ける場所になってます。

40分ほど歩くとカセドラル・コーブに到着。

img_5615

 

 

 

長い歳月をかけて風と海が創り上げた自然の窓。
さらに波の浸食によって出来た洞窟が大聖堂のようなただずまいをみせています。

干潮の前後2時間くらいであれば、潮も引いているため洞窟の中を自由に歩いて向こう側に出る事もできます。

訪れる際は、干潮の時間を調べて行きましょう。

 

反対側に出ると、目の前に大きな白い奇岩が現れます。
これも、長い歳月をかけて自然が創り出したアートですね。

img_5629

 

 

 

カセドラル・コーブに訪れれば、40分ほどのトレッキングも出来るし、エメラルドグリーンの海を眺めながらゆっくりビーチで過ごす事も出来るのでオススメな場所。

img_5628

img_5633

 

 

 

カセドラル・コーブでまったりした後に、訪れて欲しいもう1つの場所がこちら!
Hot Water Beach(ホット・ウォーター・ビーチ)です。

鼻息荒く、金髪チャンネーの水着姿を心待ちにしていた男性諸君!
お待たせいたしました。混浴です♡

まず、ホット・ウォーター・ビーチを訪れる上で大事な事が3つ。

1つ目は、水着を持参する事。2つ目は、干潮時間を調べておく事。3つ目は、スコップをレンタルする事。この3つはマストです。

混浴ですから、水着は必要ですね。日本と違い海外は温泉でも水着着用しなければいけませんので忘れないように。

2つ目は、干潮時間。ホット・ウォーター・ビーチも干潮時間の前後2時間が温泉を掘って楽しむ事が出来ますが、干潮時間の前後2時間以外は潮が満ちていてビーチを掘る事が出来ないので干潮時間は必ず確認しましょう。

そして、最後にスコップ。ホット・ウォーター・ビーチに行けば、先客達が一生懸命にビーチを掘って自分専用のお風呂を作っています。

どうせ入るなら、特大の混浴風呂を作りましょう。

 

では、早速ビーチを掘って特大の混浴風呂を作って、金髪チャンネーが『ワタシモ、コノオフロニハイリタイ』と言われるように頑張らないとね。

でも、掘っても、掘っても、冷たい水しか出て来ない。

DCIM100GOPROGOPR8404.

 

 

 

そして、腰が痛い。
このままでは、金髪チャンネーの破廉恥な水着姿が見れない!という事で、既に掘ってある場所を一生懸命掘り起こしてみる事に。

すると、この場所は温かいお湯が下から湧いてくる湧いてくる。
むしろ、熱いくらい。でも、この熱さなら入れそう。

DCIM100GOPROGOPR8418.

 

 

 

そんなに深く掘る事は出来ないので、半身浴だけどめちゃくちゃ気持ちいい!
お湯は温かくて気持ちいいし、目をキョロキョロしてみれば金髪のチャンネー達があちらこちらにいるから目の保養にもなる!

DCIM107GOPRO

DCIM107GOPRO

 

 

 

そもそも、なんで海があるビーチを掘ってお湯が出て来るのか?
というと、2km下に大きなHot Rock(170℃)があって、その熱で温められたお湯(60〜65℃)がビーチの下にあり、ビーチを少しの深さ掘るだけで下から温かいお湯が湧き出てくる。という仕組みになっているんです。

DCIM100GOPROGOPR8434.

 

 

 

最近、疲れが溜まっているそこのアナタ!!
是非とも、目の保養じゃなかった、体のメンテナンスとリフレッシュも兼ねてコロマンデルに訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

おまけの写真

・人が少ないタイミングを見つけて、自分なりのステキな写真を撮りましょ

img_5646

 

 

 

・いつもながらニュージーランドは景色が素晴らしい

img_5649

img_5652

 

 

 

おわり。

 

【世界一周プログランキングに参加中♪♪】

下記の世界一周バーナーをクリックして頂けると、ブログランキングが上がります!!!
(決してクリック詐欺ではありませんので安心して下さい(笑))

読んだよ!のクリックをして頂けると、失禁するくらい僕のモチベーションが上がります!

応援のポチっをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※1日1回のクリックが有効です。

 

 

 

 

 

-ニュージーランド