ワガママライフ

一度の人生をワガママに。No Journey No Life

ニュージーランド

見所満載のケトリンズ・コースト前編

2016/10/24

 

ニュージーランド南島の最南端部に位置する町インバーガーギルから東のバルクルーサにいたる長さ50kmほどの海岸線はケトリンズ・コーストと呼ばれている。

ケトリンズ・コーストには、地球の歩き方にも載っていない見所がある。
今日は、そんなケトリンズ・コーストを紹介していきます。

 

インバーガーギルから27kmほど南へ下るとBluff(ブラフ)と呼ばれる場所に着く。
この場所の一番の見所と言えばこちらでしょう。

『スターリング・ポイント』
このスターリング・ポイントは世界各地の主要都市までの距離を示した看板が立っている場所。

img_4468

img_4471

 

 

 

この場所から東京までは9,567km。
距離が長過ぎて、全く実感がわかない距離感ですね。

ただ1つ言える事は、遠い。って事くらいですかね。

 

そんなスターリング・ポイントを越えて、次に向かうのは『Bluff Hill(ブラフ・ヒル)』。
天気が良ければ、丘の頂上からスチュワート島が見えます。

img_4473

 

 

 

この日は、青空1つない曇り。
そんな天気では、スチュワート島も見えるはずもなくそそくさとブラフ・ヒルを後にする事に。

 

そして、次の日に訪れた場所が『Waipapa Point』と呼ばれる場所。

img_4481

 

 

 

この場所は、津波に注意が必要です。

img_4485

 

 

 

みなさん、津波(つなみ)は英語でもTsunamiなんです。知ってました?
僕は、知りませんでした。
どうやら、120年前に日本で起きた明治三陸地震のニュースが世界に伝わってTsunamiという言葉が世界の人々に認知され、この言葉が定着したようです。

僕らの知らない所で、日本語が海外の共通語になっているものって他にもありそうですね。

 

ちょっと話がそれてしまいましたが、この場所にはキレイな灯台とアシカがいる場所です。

またアシカかよ!とか言わない!そこ。

ニュージーランドには、至る所にアシカやオットセイがいるので、またアシカのスポット??とか、またオットセイのスポット??とか、そんな冷たい反応はやーよ。

そもそも、アシカとオットセイの違いって....
みたいな話にもなると思うので、そんな時はgoogle先生に聞いてみましょう。
アシカとオットセイの違いの少なさにビビりますから。

img_4493

img_4495

 

 

 

Waipapa pointで灯台とアシカを楽しんだら、次に向かうのは『Slope Point』

img_4514

 

 

 

この場所は、ニュージーランド南島最南端の場所です。
キレイな海と最南端ですよ!という看板がありやす。

img_4520

img_4521

 

 

 

時間に余裕がある人は、寄って下さい。
ツーリストも少ない場所なので、キレイな海を思う存分目に焼き付けれますよ。

 

そして次に訪れる場所が、『Curio Bay(キュリオ・ベイ)』と呼ばれる場所。

この場所に寄る際は、干潮時の時間帯に訪れるようにした方がいい。
と言うのも、干潮時には1億7,000万年前の巨木群が姿を現すんです。
それが、こちら。

img_4531

 

 

 

どうですか?巨木だらけでビビりますよね。
はい。そういう事です。

 

そして、この場所が穴場中の穴場。
なんと!ニュージーランドにナイアガラの滝があるんです。

僕も初めて知ったのですが、本当です。
ちゃんと看板までありますから。

img_4534

 

 

 

さて、気になるナイアガラの滝はこちら。

img_4537

 

 

 

(゚Д゚≡゚Д゚)ドコドコ?

分かりますよ。みなさんの気持ち。
めちゃくちゃ可愛いと思っていた女の子のスッピンが別人過ぎて、訴訟を起こしたくなる気持ちと一緒ですよね。

どうやら、これが世界的にも有名なニュージージョークのようです。
皆さんには、是非とも訪れて頂き、文句の1つでも言い放ってストレス発散をこの場所でされてはいかがでしょうか。

 

最後は、ちゃんとした滝を見ましょう。その名も『MC Lean Falls』

img_4548

 

 

 

やっぱり滝はこうでなくては面白くありませんね。
流れ落ちる水の音。訪れただけで涼しさを感じるあのヒンヤリ感。たまりません。

まだ、まだ見所があるケトリンズ・コースト。
今日の所は、ここまで。明日はケトリンズ・コースト後編をお伝えします。

 

 

 

おまけの情報と写真

・ケトリンズ・コーストのmapとHPはこちら。(ケトリンズ・コーストHP

catilns_map4

 

 

 

・ニュージーランド固有種の鳩でもあるケレルの看板。(Otataraという町の入り口にあるよ)

img_4459

 

 

 

・いつでも、どこでも、安心と安定の羊さんです。

img_4505

 

 

 

・なぜか知らないけど、牛が僕の事を凝視してきたんです。なぜだ.....

img_4512

 

 

 

・変な木でした。

img_4513

おしまい。

 

 

 

 

-ニュージーランド