ワガママライフ

一度の人生をワガママに。No Journey No Life

ニュージーランド

ダウトフル・サウンド

 

神秘という言葉がこれほど似合う場所は無いのではないか?
そう考えてしまうような場所がニュージーランドにはある。

それは、『ダウトフル・サウンド』と呼ばれる場所。

 

先に、これだけは言わせて欲しい。
この場所は、写真や映像をどれだけ見ても本物の凄さの1%も伝わらない場所だと思う。
ただ、是非ともこの場所を知らない人の為にも伝えたい。
このブログを通じて、少しでもダウトフル・サウンドの魅力を伝える事が出来たらと思ってます。

 

さて、僕はCardronaというスキー場で働いていたわけなんですが、このスキー場の親会社が『Real journey』という会社なんです。

その『Real journey』がダウトフル・サウンドのツアーも行っているため、スタッフ割引という名のスーパー割引を使い1泊2日のオーバーナイト・クルーズへと行ってきました。

img_4182

 

 

 

天気は、生憎の曇り空と小雨。時より青空をのぞかせる事もあったが、天気は良く無かった。
だが、逆にこの天気がダウトフル・サウンドの神秘的な雰囲気をより強く表現していたように感じる。

img_4195

img_4196

img_4201

 

 

 

船の外に出ると、手付かずの自然が残った山々を見る事が出来る。
ただ、ただ、息を飲むばかり。
大きな山々を見ていると、自分の存在がどれだけちっぽけなものかを感じる。

 

船を走らせる事、数時間。
オットセイのコロニーがある『ニー・イスレッツ』へと到着すると、たくさんのオットセイ達が雄叫びをあげながらワイワイしている。

img_4217

 

 

 

更に、船を走らせると、今度はイルカ達が船の近くまでと遊びに来てくれた。

img_4250

 

 

 

オットセイやイルカ達を堪能した後に、用意されていたアクティビティがカヤック。

人生発のカヤックがダウトフル・サウンドとはなんとも有り難い。
こんな神秘的な場所をカヤック出来るなんて幸せ過ぎる。

DCIM107GOPRO

 

 

 

 

40分ほど、カヤックを楽しんで船内へと戻ると、今度はホテルのようなブッフェが用意されていた。

dsc00689

 

 

 

これが、ホントに美味しい!
通常、こういう場所で提供される料理は残念な場合が多いんだけど一流のホテルブッフェに引けを取らないメニュー構成と味付けになっていて、ついつい食べ過ぎてしまう。

自分のお腹が妊娠5ヶ月くらいの妊婦さんのお腹になっていて、ビビりましたよ。

 

お昼から夜まで全く飽きさせないツアーになっていて、満腹と満足のまま就寝。

 

翌日も船の外に出てみると色々な表情を見せる写真を撮る事が出来た。
というのもダウトフル・サウンドは、とても天気が変わりやすい場所なので、色んな表情のダウトフル・サウンドを見る事が出来るんです。

img_4261

img_4273

img_4280

img_4282

img_4293

 

 

 

よくよく山肌を見てみると、たくさんの滝が流れ落ちていました。

img_4261

img_4271

 

 

 

これは、前日に雨が降ったために出来た即席の滝。
晴れの日には、見る事が出来ない光景でした。

こんな滝が、至る所に出来ていてまさに神秘。
映画の世界に迷い込んだような景色が目の前に現れるんです。

 

 

いかがでしたか?

 

ダウトフル・サウンドはミルフォード・サウンドに比べると訪れる人も少なく、静寂な空気に包まれて雄大な自然を感じる事が出来ます。

 

ニュージーランドには、たくさんのオススメスポットがありますがお時間がある方は是非とも訪れて欲しい場所です。

 

 

Enjoy your trip in New Zealand!!

 

 

 

おまけの写真

・そう言えば、スタッフの人が滝の下まで行って水を汲んでくれたありがたいお水。

DCIM107GOPRO

 

 

 

 

・見ていると吸い込まれて行きそうな場所。

dsc00780

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

-ニュージーランド