ワガママライフ

一度の人生をワガママに。No Journey No Life

ニュージーランド

氷河のお味は?

 

ニュージーランド南島中央に位置するマウントクック国立公園。
ダイナミックな山岳が目の前に広がる姿は迫力満天な景色を造り出している。

 

そんなマウントクック国立公園を楽しむトレッキングがフッカバレー・トレッキングと呼ばれるトレッキングコース。

ゆっくり歩いても3時間程度で往復出来るコースとなっていて、小さな子供からおじいちゃん達まで楽しめるトレッキングコースになっている。

img_3589

 

 

 

僕が訪れた時は、生憎の曇り時々小雨。
晴れていれば、目の前にマウントクックの美しい景色を楽しみながらトレッキングが出来たのかもしれないけど、この日は曇り。

img_3591

 

 

 

それでも、山の至る所に残る残雪の風景はとてもキレイな姿を現してくれる。
そんなキレイな山を見ながらゆっくりとトレッキングを開始する事に。

img_3597

img_3604

 

 

 

小雨が降ったりやんだりする中、1時間30分ほど歩くとフッカー氷河の麓にあるフッカー湖へと到着する。

img_3609

 

 

 

写真ではちょっと分かりにくいかも知れないけれど、湖の奥に黒くなった部分があるんだけど、実はこの部分は氷河になっている。

その氷河が少しずつ溶けて湖が形成されている。

そんな湖を眺めていると大きな石を発見。

img_3607

 

 

 

でも、なんか様子がおかしい。
もうちょっとズームで見てみると、溶け出した氷河だった。

img_3608

 

 

 

数万年前の氷河かもしれないし、数百万年の氷河かもしれない。
ひょっとしたら人類が誕生する前に出来た氷河かもしれない。

そんな氷河、少しずつ溶け出してこの2016年という時代にやってきた。

そんなのただの氷河だろ!と言ってしまえば、そうなのかもしれないけど、ちょっと目を閉じて恐竜がいた時代とかを想像しながらゆっくりと目を開けて目の前の氷河を見ると雰囲気が違って見えて来るから面白い。

 

湖の畔まで歩いて行くと、小さな水晶なような氷を発見。

img_3619

 

 

 

せっかくなので、食べました。めっちゃ汚そうだったけど(笑)

dsc09780

 

 

 

目を閉じて、数万年前の氷河かもしれないと感じながら......

でもね、どんなに想像しても思っちゃうんです。氷は、氷だなって!!

かき氷を作る機械とか持って来て、この氷でかき氷にしたら美味しそうだな〜

 

 

 

おまけの写真

・ニュージーランドの代表的な炭酸飲料L&Pを使ったホワイトチョコレート。
これがマジでウマいんですわ〜

img_0740

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

-ニュージーランド