ワガママライフ

一度の人生をワガママに。No Journey No Life

ニュージーランド

ネイピアという街にやってきた

2016/09/25

 

オークランドには2ヶ月近く滞在をしたんだけど、正直、コレといった見所もない。

ニュージーランドで1番大きい都市だとは言うけれど、日本の都市に比べれば全然小さな都市。

 

 

フレンチカフェレストランで2週間程働いたけど、

お金も稼げなかったし、オークランドを離れる事に。

 

そして、次に訪れた場所がNapier(ネイピア)という場所。

 

オークランドから車で6時間程離れた場所で、温暖な気候と長い日照時間を生かしたワインの生産が盛んな地方であり、1931年の大地震で街の大部分が壊滅的な打撃を受けたが、当時流行していたアールデコ様式を街作りに取り入れ、街の至る所にアールデコ様式の建物が建っている街。

 

 

正直、どれがアールデコ様式なのか僕にはあまり分かりませんでしたけど(笑)

 

 

ネイピアの街は海沿いに面していて、海沿いを散歩するだけでもとても気持ちがいい場所。

img_2785

 

 

 

 

ただ、ビーチに綺麗な砂浜があるわけではなくて、

黒い砂利石がビーチにあるので、ビーチに寝転んでゴロゴロしてる人はあまりいない。

img_2787

 

 

 

 

 

それに、海もいきなり深くなっているため何人もの人が亡くなっているとか......

img_2802

 

 

 

 

そんな海沿いを歩いていると面白い物を発見。

img_2792

 

 

 

 

 

これなんだか分かる?

よくよく見てみると、フェンスの中に道路やら信号やらがある。

そして、その中を子供達が自転車に乗っている。

 

 

そうなんです。

コレは、子供達が道路のルールを学びながら自転車の練習をするための施設なんです。

img_2794

 

img_2793

 

 

 

 

いいよね。

こういう施設があるのって。

親御さん達も安心して子供を見る事が出来るし、道路のルールを教える事も出来るしね。

 

 

まだ、訪れたばかりだけど、ネイピアって街はいい雰囲気の匂いがプンプンしとります。

 

 

おしまい。

 

 

 

 

-ニュージーランド