ワガママライフ

一度の人生をワガママに。No Journey No Life

アルゼンチン

地球のデカさを感じるイグアスの滝

2017/05/09

 

どんなにキレイな写真だろうと、大画面で映し出される大迫力の映像を見ようとも、実際に自分の目で見る景色にかなうもなんてない。

ベタな表現かもしれないけれど、心の底からそう思う。

 

ちょっと想像して欲しいんだけど、滝の幅が4キロメートルで最大落差が82メートルという化け物のような滝がこの世には存在していて、そんな化け物みたいな滝を写真や映像で表現した時に、実際に見た物と同じものを見せることができるか?ってこと。

今の技術では間違いなく無理。

というか、自分の五感を使って感じる以上の経験なんて出来るはずがないし、どんなに科学が進歩しようとも超えて欲しくない一戦ってものがあると思う。

 

何処からともなく聞こえてくる豪音。

突如として現れる見たことのない爬虫類の歩く姿。

森の中から感じる木の香り。

 

イグアスの滝を見にきているからと言って、滝だけがあるわけじゃない。

ジャングルのような大自然、そこに住む生き物たち、色んなものが集合体としてイグアスの滝を形成している。

 

 

 

こんな凄まじい化け物のような滝を見てしまったら、他の大多数ともいえる規模の小さい滝を見ても満足出来るのか?なんてことを考えたりもしたけれど、他の滝にもスケール感は勝てないかもしれないけど、イグアスの滝よりも勝るポイントなんていくらでもある。

 

人と一緒なのかもね。

 

キレイな人もいれば、可愛い人もいる。

スタイル抜群な人もいれば、巨乳の人もいるし、美乳の人もいる。

頭がいい人もいれば、音楽が出来る人もいるし、絵が上手な人もいる。

 

1つ1つが個性であって、他と比べること自体が無意味なことなのかもしれない。

世界三大瀑布として圧倒的な存在感を見せつけるイグアスの滝。

スケールのデカさで言えば、間違いなく世界最高峰の滝であることは間違いない。

なんでもそうだけど、世界最高峰はやっぱり凄い。

 

ミーハーと言われるかもしれないけど、人が集まるものには人を惹きつけるパワーが備わっていると思う。

 

イグアスの滝を見れば、地球のデカさを改めて感じること間違いないと思う。

地球ってホントにデカイんだな。

 

バカみたいに当たり前のことかもしれないけど、バカみたいに当たり前の事を改めて感じさせてくれるのが旅なんだよね。

やっぱり旅っていいな。

 

 

おしまい。

 

おまけの写真

・蝶々が俺の足から栄養を抜き取っていく〜

 

 

 

・すげー悲しそうな表情してたな。他の鳥にミミズでも横取りされたのかな...

 

 

 

・いきなりガザガザと草むらから出てくるからビビリな私は心臓が止まるかと思いました。

 

 

 

おわり。

【世界一周プログランキングに参加中♪♪】

下記の世界一周バーナーをクリックして頂けると、ブログランキングが上がります!!!
(世界一周ブログサイトへ飛びますが、決してクリック詐欺ではありませんので安心して下さい(笑))

応援のクリックをして頂けると、失禁するくらい僕のモチベーションが上がります!

応援のポチっをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

 

-アルゼンチン