ワガママライフ

一度の人生をワガママに。No Journey No Life

ニュージーランド

ウォーキングトラック『Mount Iron』

2016/10/09

 

ニュージーランドは、国内の至る所にウォーキングトラックやトレッキングコースが作られているトレッキング先進国。

僕が住んでいるWanakaという小さな街にもたくさんのウォーキングトラックやトレッキングコースがある。

興味ある方は、このWanakaのHPをチェケラだYo。

 

 

これだけウォーキングトラックがあるんだからと思い、行ってきました。

その名も『Mount Iron』

Wanakaの中心地から目と鼻の先にある小さな山。

 

山の麓まで行ってみると、ジョギングがてら走りに来ているお姉様から犬の散歩や小さな子供達とピクニックとして訪れている家族連れまでたくさんの人達が訪れている。

 

ウォーキングトラックというだけあって、道は舗装されていて歩きやすい道になっている。

img_3351

 

 

そんな道をゆっくりと歩いていると、特等席のベンチに家族連れの親子が座っていた。

img_3354

 

 

 

こういうシーンを見ると、心がほっこりする。

子供が成人を過ぎても、家族でウォーキングトラックを歩きに来るなんてステキな親子関係が築かれているんだろうな。なんて勝手に想像していまう。

 

もし、自分に子供が出来て、『お父さんとの洗濯は別々じゃなきゃヤダ!』とか『お父さんが入った後のお風呂とかマジであり得なくね?』みたいな事とか将来言われら....
そんな子供だけには成らないで頂きたい。と心から願う。

 

その前に、まずは嫁を探さなければ...

どこかに、嫁を見つける攻略本とか売ってないですかね?

紀伊国屋書店くらい大きな本屋さんならあるかな〜

今度、日本に帰ったらまず紀伊国屋書店へ行こう。うん。そうしよう。

 

と、話がちょっとズレてしまいましたが、山頂からの景色はホントに心が癒される。

img_3353

img_3357

 

 

 

やっぱり、日光浴しないとダメだね。
お天道様にしっかりとパワーを貰って、大自然の景観に癒されて、ニュージーランドはホントにステキな国だなと心から思う。

子育てとかにはいい環境だと心から思う。

 

 

おまけのショートストーリー。

Wanakaの街で取ったアヒルの注意看板。

img_3324

 

 

ホントに、アヒル達が道を歩く事なんてあるのかよ!
こんな看板なんて意味ないんじゃないのか!
そう思っていました。

 

すると、道の前方にまさかの行進。

img_0726

 

 

 

ちょっと遠いな〜
もうちょっと、ズーーーーーーーーーム

img_0727

img_0728

 

 

 

本当にアヒル達が列を作って歩いている〜。

母さん、ニュージーランドは平和です。

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

-ニュージーランド